免疫力が下がると人はどうなる?

「免疫力を上げろと言うけど、実際に免疫力が下がったらどうなるの?」

「おすすめの免疫力を高める方法があれば知りたい。」

こういった疑問に答えていきます。

 

「免疫力は上げた方がいい」誰しもが思うことです。

免疫力を上げることにより、病気や感染を防ぐことができます。

食事や運動などで、免疫力を高めましょう。

 

疲れやストレスを溜めると免疫力が低下するので注意です。

では、もしこの免疫力が下がった場合、人はどうなるのか。

 

「そもそも、免疫とはなんなのか?」

免疫(めんえき)というのは実体的な言葉で、感染、病気、あるいは望まれない侵入生物を回避するために十分な生物的防御力を持っている状態を指す。出典: Wikipedia

 

平たく言うと、身体に入ってきたウイルスなどを撃退したり、未然に防ぐというものです。

この免疫力が落ちると、風邪やウイルスに感染しやすくなる身体が出来上がってしまいます。

では、具体的に話していきます。

 

免疫力が低下するとどうなる?

風邪やウイルスに、感染しやすくなるのはもちろんですが、

死亡率1位の病気「がん」のリスクも高まります。

正しくは、がん細胞と戦う免疫細胞の働きが低下し、がんになりやすいということです。

その他にも身体に悪影響がでてきます。

・肌荒れ・冷え症・便秘

・花粉症・口内炎・難病・糖尿

・食中毒・腫瘍・心臓病・歯周病

・風邪・インフルエンザ・がん etc…

 

これらを理由に、免疫力を上げる必要があるということですね。

倦怠感は免疫力低下のサインかもしれません。

手遅れにならぬよう、今スグ免疫力を高めましょう!

 

次におすすめの免疫力の高め方もお話します。

おすすめの免疫力アップ

食事で免疫力を上げるには、「発酵食品」がよかったり、

「緑黄色野菜」などを取り入れた食事が良いとされています。

適度な運動も、代謝アップにつながり免疫力を上げることができます。

 

ここで、注目したいのがリンパ系です。

 

「リンパ系とは?」

全身を網のように張り巡っている「リンパ管」と、その中を流れる「リンパ液」、

鎖骨や脇の下、そけい部などにある「リンパ節」を総称したものです。

 

これらのリンパ系は、老廃物を排出する役割や、

「リンパ節」は抗体を作る場所でもあるので、

免疫機能で重要な役割を担っています。

 

これは自分でフットリフレクソロジーをすることでも、

血液の流れが良くなるので、リンパの流れを促進させるのでオススメです。

やり方が分からない方は、YouTubeにて解説しておりますのでこちらをご覧ください。

 

さらに、全身のリンパの流れを良くして、

「免疫力アップと共に体内の毒素を排出したい!」方は

当店の「タイ王宮式オイルトリートメント」がオススメです。

 

「タイ王宮式トリートメントの特徴」

リンパ液の循環を良くし、リンパ系機能を活性化させると、

むくみ解消、疲労回復、リラクゼーション、鎮痛、免疫力の向上などの効果があると考えられています。

 

季節の変わり目には、免疫力が低下しがちです。

そんな今だからこそ、オススメしたいタイ王宮式逸品のコースです。

「予約する」ボタンから、ホットペッパービューティーのご予約も可能です。

風邪やウイルスに負けない身体を作り、健康でいましょう!

 

さらに、当店で期間限定でお出ししているハーブティーは、

「エンブリカ」といい、風邪、鼻づまり、呼吸器系のケア、

免疫力アップに効果的なタイのハーブティーです。

ビタミンCもレモンの10倍含まれているため、美容効果も高いです!

タイ王宮式とこちらのハーブティーを掛け合わせれば、鬼に金棒ですね。

気になる方はバーンハナ楽天ショップをご覧ください。

 

■あなたへおすすめブログ記事

「バタフライピーの驚くべき効能とは?」